So-net無料ブログ作成
検索選択

今日は映画(*^。^*) [映画]

更新が滞っている今年・・・
ご紹介したい本がいくつかあるのですが今日はちょっと映画の話を。

本を読むことが大好きなのですが、本が好きになる前、20代から30代後半までは漫画アニメが大好きで、特に「週刊少年ジャンプ」は毎週買っておりました。

年末に読んだ本でも「マンガ」が多かったのですが、一度はまると全部読む読む(笑)
去年は「JIN」「GANTZ」「ブリーチ」等々読み倒しました。

気に入ったマンガは、DVDやグッズ、そして映画も見ます。
さすがにこの歳になると、映画は恥ずかしくてDVDで見ていたのですが、今日の午後は夜のお客さんまで時間が4時間ほど空いたのです。

そして、観に行ってしまいました・・・
「ONE PIECE FILM Z」

映画チケット.JPG

公開から1ヶ月近くたった平日の昼間。
ココしかないです。
早速地元のシネコン、シネマックス千葉NTへ。
人が少ない、ラッキーです。
チケット売り場の女性に「恥ずかしいんだけど、ワンピース」などという。
言わなくてもいいのに。

時間が来て入ると、始まるまでに4人です。
105人入るスクリーンなのに、ほぼ貸切。
ONE PIECEはここ何年かテレビでしか見ていないので新鮮味があって良いですね。
結構楽しめました。

そして、まあ・・・凄いことが。
何が凄いって、EVAのQが今週末から限定公開だとか(@_@;)
昨年公開されて、はや2ヶ月。
系列が違ったのか、このシネコンでは上映していなかった。
何を思ったかこの時期に2週間の限定公開だとか。

EVAは一昨年にハマって、VHS、DVD2バージョン、劇場版、特捜版、定本氏のマンガ、解説本等手に入るものはすべて集めたものです。

こりゃ忙しくなるぞ。(笑)

マンガ、アニメは今でも好きです。
でも、読んで想像力はわかないですね。
読んで、主人公の姿も、動作、しぐさもわかりますからね。

そのせいかもしれないが、今は小説が大好き。

何が書きたいのかわからなくなってきました。
夜にお邪魔したお客さんに、食事(お酒つき)をごちそうになったので、ちょっと記事が乱れています。
申し訳ないm(__)m

次はきちんと・・・


そして最近お世話になっている発泡酒です。
糖質はゼロです。(笑)

糖質ゼロ.JPG

体重が落ち始めて、皮がたるみ始めました。
ある意味ヤバい。







nice!(32)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

夏の映画第2弾? [映画]

体調不良も手伝っていけません。
気分転換と自分勝手に思い、昨日(夜)映画を見てきました。
アナザーを・・・

原作本からアニメにもなっているんですね。
映画館のお願いして、ビックとしても周りに気づかれないところを・・・

最上部の端です。
かえって壁が不気味・・・

とある地方の中学校、3年3組にまつわるホラー
20数年前に不慮の事故によって死んだ女の子のことを忘れられないクラスメートが、彼女が死んでからも人形を身代りにして、彼女が生きているかのように生活する。
そして、卒業式を境にそのことを辞める。
それから悲劇が始まる。

それ以降、3年3組には死者がクラスに紛れ込むようになったらしい。
そして、クラスメイト、その家族たちを死へ誘うと。

主人公の少年が病院であった眼帯を付けた少女。
登場が不気味で、人形を抱いて地下の霊安室に消えていく。
単純に考えると彼女が死者?

でも違うのか?
怪奇現象を「現象」と呼び、クラスの一人を身代りにいないものとして扱うことによって「現象」を沈めていたのに、主人公が謎の少女(見崎鳴、みさきめい)に話しかけたことによって「現象」が始まり、クラスメート、クラスメートの姉が死んでいく。

単純に考えると、主人公の少年が決まりを守らなかったから。
それでも、主人公の少年は謎を突き止めようとする。
その行為からか、クラスメートはふたりをいないものとして接する。

しかし、止まらない「現象」。
解決策はあるのか?
誰が死者なのか?

想定外の結末と公式HPには書いてあったが、見崎鳴の行動を見ていると(見崎鳴は左目が義眼で死者がわかるらしい)死者は途中でわかってしまう。

残念ながら、ビビりの俺でも普通に観られる作品でした。
ホラー好きの人にはいまいちかも?

少しでも参考になれば[手(パー)]


nice!(51)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

プロメテウスって? [映画]

昨日自宅への帰り道久々に映画を見てきました。
テレビのCM見ててこれは観ようと決めていた作品。
これです。

プロメテウス.jpg

「プロメテウス」
人類の起源で検索してはいけないとか、なんかそそられたもので。
本当は、8月24日からの上映のはずが11日から先行上映しているとのこと。
観るっきゃないでしょう。
そして昨日は、いつもの映画館でメンバー価格で1,000円で見れる日。
行って来ました。

感想は???
上映後すぐに人類の起源は解ります。一番最初のシーンです。
その後に遺跡のシーン。
直ぐに宇宙船。

CMを見て人類の起源を探るスペースミステリーと思っていましたが、違いました。(T_T)

事前に調べるべきですね。
ネットで調べたら監督がリドリースコット。

リドリースコット.jpg

分かる人は結構いますよね。
エイリアン」の監督です。

プロメテウスはもともとエイリアンの前日譚として企画されたものとか。
納得です。
エイリアンの誕生の話と思えば理解できる映画です。

やっちまった・・・
映画のエイリアンが好きな方にはお勧めです。
単純に「人類の起源」に関する興味で見ると私のように落胆します。

今度からは調べてから観ようと反省するこっちゃんです。
それでは[手(パー)]

nice!(57)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。