So-net無料ブログ作成
検索選択
本(横山秀夫) ブログトップ

読書の時間2011-38 [本(横山秀夫)]

70 半落ち(講談社)横山秀夫 ☆☆☆☆☆
 
 初めての横山作品。
 おもしろかったです。
 
 官僚組織(警察、検察)もよく調べられている。
 物語は、現職警察幹部が妻に病気を苦にした嘱託殺人を起こしたことに始まる。
 犯人の周りの6人の男から見た事件の追求・・・
 
 気合を入れて取り組むが、組織と言う壁に皆遮られてしまう。
 「空白の2日間」の理由がちょっとあっけなかったのがあえて言えば残念な部分か。
 
 発売から時間がたっているので古本屋で105円で買えると思う。
 猛暑が厳しい中図書館なんかで涼しくゆっくり読むといいかも。
 これはお薦めの一冊[exclamation×2]


半落ち

半落ち




それでは[手(パー)]
本(横山秀夫) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。