So-net無料ブログ作成
本(建宮 努) ブログトップ

読書の時間2011-50 [本(建宮 努)]

最近法律とか判例とか読んでいないもので、ここに書ける本がありませんでした。[バッド(下向き矢印)]
今回の本も半分仕事に近いのですが・・・

85 こんなにおもしろい中小企業診断士の仕事(中央経済社)建宮努 ☆☆☆

士界の人間以外は、あんまり聞かない資格だと思います。
要は経営コンサルティングに関する唯一の国家資格です。
評論家、研究家と並びコンサルを名乗る人は多いと思いますが、経営コンサルでこの資格を持っている人はどれくらいいるのでしょうか。

はっきり言って難しい資格っていうのがこの本を読んだ感想です。
また、この資格を取得したからと言って独立するのは難しいでしょう。

他の士業には、各資格に応じた独占事業があります。(裁判所に提出する書類なら弁護士または司法書士といったように)

この資格にはそれがないのです。
友好関係にある企業が何社かあればよいでしょうが、全く白紙の状態からこの業務をすることは危険です。

私がこの資格に興味を持ったのは、FPの資格を取ろうと思った時にある本を読んだとき、「今はFPもOSS(ワン・ストップ・サービス)の時代である。FPのほかに「行政書士」「社会保険労務士」「中小企業診断士」の資格を保持するとよい」なんて書いてあったので調べたのですが読んでみると、まあまあ大変だ事。

資格保持者の大半が企業在職時に取得しているようです。

どんな仕事で、どんな試験なんだろう?くらいだったら立ち読みで十分ですね。
こんな資格(国家資格)もあるんだ位で認識できたらいい本だと思います。

それでは[手(パー)]




こんなにおもしろい中小企業診断士の仕事

こんなにおもしろい中小企業診断士の仕事

  • 作者: 建宮 努
  • 出版社/メーカー: 中央経済社
  • 発売日: 2008/06
  • メディア: 単行本



本(建宮 努) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。