So-net無料ブログ作成
検索選択
本(浅川聲一朗) ブログトップ

読書の時間 ’11の72 [本(浅川聲一朗)]

107 僕の年商が、5万円から3000万円になった本当の理由
                    (TAC出版)浅川馨一朗 ☆☆☆☆

 この本を読むのは実は2回目です。
 3月の開業したばかりの頃、何もわからずつい手にした本です。

 最初に読んだときは、こんなにうまくいくのかい?よく書きすぎてんじゃねーの?などと疑問符ばかりでしたが、自分で開業して約1年を迎えようとしている今よくわかります。

 また、この方が異常に正義感に燃えているわけも今回解りました。
 以前おつきあいしていた女性が性犯罪被害に遭われたんですね。

 言葉もありません。

 行政書士だけでなく、他の士業を志している方にも非常に参考になると思います。

 ただ1点、本文の後段に書かれている「住民票、戸籍取り寄せ業務」は現在行政書士であっても違法となります。
 何か、相続とか離婚協議だとか書類作成にかかる業務の一端として取り寄せることは良いのですが、単に住民票などを取り寄せる行為はダメです。

 自分の行為、業務を見直すのに役に立つ本でした。

 昨今、資格取得ブームですが、実際に活動していくには、自分自身が営業マンになって活動しなければならないを胆に銘じてください。

 それでは[手(パー)]


                       
僕の年商が、5万円から3000万円になった本当の理由

僕の年商が、5万円から3000万円になった本当の理由




本(浅川聲一朗) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。