So-net無料ブログ作成
本(ウンゲレイ・ジェンガ) ブログトップ

読書の時間’11の73 [本(ウンゲレイ・ジェンガ)]

108 X-ファイル 隠された真実(イースト・プレス)ウンゲレイ・ジェンガ ☆☆☆☆☆
109 X-ファイル 残された謎(イースト・プレス)ウンゲレイ・ジェンガ ☆☆☆☆☆

 今回紹介する本は今までの本とちょっと傾向が違います。
 日本では90年代?に深夜で放送された「X-ファイル」です。

 基本的に「唯物論主義者」と友人からは呼ばれている私ですが、この手の本が大好きなんです。

 最初にこのドラマにはまる前は、「ツイン・ピークス」というドラマが放送されておりめっちゃはまりました。
 
 唯物論主義者でも、宇宙のこと(ほとんどが推論でしかないが)については説明がつきませんよね。
 ならば、可能性は全て認めるべき。
 夜に見える星だけでもものすごくあります。当然私たちが見えない星もあるはず。
 その中で、生命体が存在しないというのは論理的ではないですよね。

 地球がいくら「奇跡の星」であっても、確率的にいっても太陽系にあるものが他の宇宙に無いと言う方が無理。

 人間は、宇宙もそうだが海、地上、ましてや自分たち人間についてもわかっていないのですから。(DNAの解析とか)

 X-ファイルというとUFOと思われがちだが、シリーズの中ではUMAも出てくるし、細菌、微生物、宗教によるものまで地球に関することが結構多いです。

 この本の帯にも書いてありますが、これはX-ファイルのマニア本です。
 X-ファイルのもっと細かいところが知りたい人の本。

 自分の知識が全てではなく、自分の常識の範囲外を素直に認めると面白くなってくる本だと思います。
 
 初めての人は、もっと一般的な本からがいいでしょう。
 それでは[手(パー)]


X-ファイル隠された真実

X-ファイル隠された真実

  • 作者: ウンゲレイ・ジェンガ
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 1995/10
  • メディア: 単行本





X‐ファイル・セカンド 残された謎

X‐ファイル・セカンド 残された謎

  • 作者: ウンゲレイ ジェンガ
  • 出版社/メーカー: イーストプレス
  • 発売日: 1996/03
  • メディア: 単行本



本(ウンゲレイ・ジェンガ) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。