So-net無料ブログ作成
本(山平重樹) ブログトップ

読書の時間 ’12の66 [本(山平重樹)]

ゴールデンウイーク後半です。
生憎の雨です。
私的には今日も出勤です。
ありがたいことにこの雨の中でも事務所に来て契約してくれたお客様がいました。
ありがたいことです。
お客様が帰ってから、読み終わった本がこれです。

66 ヤクザに学ぶ恋愛交渉術(幻冬舎アウトロー文庫)山平重樹 ☆

最近、心理学に関するような本に興味があったので購入した本です。
私が学生の頃はちょっと悪っぽい男がモテていた記憶もあり興味本位に購入したもの。

途中まで読んでがっかりです。
何とか最後まで読みましたが、疲れました。

平成16年に出版された本。
フリーライターの山平氏が書いたもの。

その道の方のことを褒めすぎです。
購入するときに平成16年の本だから、暴対法の関係のある中で女性を口説くテクニックってどんなものか興味があったのです。

基本的に書かれていることは、親分さん、組長さんの恋愛テクです。
昭和の時代の話ではないかと思います。

男を磨く、金で釣らないとか書かれていますが、気に入った女性のクラブに毎日2年間通ったとか書かれています。毎日100万円その店で使うとか。

私が考えるに、それのどこが金で釣らないのか?わかりません。

また、「ヤクザは侍の末裔だ。」とか・・・
言葉もありません。

現在の人たちが、経済○○○と言われて凌いで、その中でのテクニックかと思っていた私の思い過ごしでした。

おススメではありませんが、間違って購入しないようにアマゾンの写真というか貼っておきます。

次は良い本に巡り合えるように
それでは[手(パー)]




ヤクザに学ぶ恋愛交渉術 (幻冬舎アウトロー文庫)

ヤクザに学ぶ恋愛交渉術 (幻冬舎アウトロー文庫)

  • 作者: 山平 重樹
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2004/06
  • メディア: 文庫



本(山平重樹) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。