So-net無料ブログ作成
本(渋谷昌三) ブログトップ

読書の時間 ’13の15 [本(渋谷昌三)]

15 いちばんやさしい心理学の本(西東社)渋谷昌三 ☆☆☆☆


心理学の本.JPG

 心理学は昔から興味があって大学の時も選択していたのですが、出席だけとって雀荘に通っていたので全然覚えていません(笑)(-_-;)
 今の仕事でもお客様の行動から、何か読み取れいいずらいことでも察知できればと、コンビニで手にして購入した一冊。

 著者は、現在目白大学教授で、心理学に関する著書が多数ある渋谷先生。

 内容的には、表題にあるように基本中の基本が書かれており、前半はユングなど学説や理論が多く読み進むスピードが落ちます。(笑)
 2章以降の人づきあいの心理学、組織の中の人間行動などは面白いと思いますよ。

 読み終えて思ったのは、「心理学」ってある意味「統計学」?
 人間の心理とは外見、外観からはわからないし、内面的なことは本人に聞かないとわからない。
 被験者が全て正直に答えているともわからない。
 仮に答えていたとしても、人間は感情の動物だし、一人一人思いは違いますからね。

 実践するときは、あくまでも参考程度かなというのが正直な感想です。

 でもね、私はハマりました。
 これからも読んでいきたい分野です。
 特に行動心理学(*^。^*)

 はじめての人は、2章以降から読んで、余裕が出来たら1章をという読み方はありだと思います。

 久しぶりのアップなので、読者登録していただいている人数が減っているかと心配いたしましたが変わらずでした。
 ありがとうございますm(__)m
 今後ともお付き合いの程よろしくお願いいたします。
 前回、前々回の記事にコメントをしていただいたのに、返信しておりません。
 申し訳ないです。
 これから書かせていただきます。m(__)mm(__)m


いちばんやさしい心理学の本

いちばんやさしい心理学の本

  • 作者: 渋谷 昌三
  • 出版社/メーカー: 西東社
  • 発売日: 2012/06
  • メディア: 単行本



 以前愚息のことを書きましたが、いろいろありましたが明日入学式の運びとなりました。
 大学も山手線内で、通学も1時間くらいとなりました。
 本人が選んだ選択ですし、有意義な4年間を過ごしてほしいと思っております。

 今思うと自分ももっと勉強をしておけば・・・
 と思いますが当時は全然思いませんでした。
 強要はしないのですが、色々な経験をしてほしいとだけは思います。

 ダイエットの途中経過です。(笑)
 先日、糖質制限ダイエットをはじめて12週間が過ぎました。
 結果は・・・



 マイナス12kgです。
 1週間に1kg減少している計算になります。
 体脂肪率もマイナス7%。
 ちょっと出来過ぎかもしれません。(笑)
 目標がマイナス24kgでしたので、ちょうど半分達成ですね。
 予定ではこれから、運動をはじめて基礎代謝を上げることを加えたいです。
 近いうちに健康診断を受ける予定なので、頑張ります。

 皮のび写真はちょっと延期です。(爆笑)


 
nice!(48)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
本(渋谷昌三) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。